アトリエらしく


どうも、更新空いちゃいました。 話題のレパートリーを広めたいものです。
今日は三時すぎたけど、まあいいでしょう

今はいくつかお仕事をいただき、制作に励んでいます(・ω・´
e9_20160424143914d5a.jpg
これは前に書いたネコの絵の傍におくもうひとつの絵。 チャーリーちゃんと赤い実です。


手書きの絵を増やしたいなあというわけで、こちらはトイレに飾る絵です↓
e11.jpg
トイレは落ち着くような絵がいいですからね。 水彩と色鉛筆の作品です。
魚が雲海に泳ぎ、光に包まれた少女が背中に乗っています。
自分はこういう絵好きなのですが、人によっては幼すぎると感じる人も




今日はアイデア探しに図書館へ。
ロゴマーク、民族学、毒学とかそういう本を読んでいました。
その中で日本の文様についての本があり、面白かったので長く読んでいました。

文様というのは着物とか、家紋とかそういうものに使われる模様の事です。
それぞれ願いが込められているのです。前から勉強していましたが
この本の文様はめずらしい文様ばかりで とても刺激的だったのでほしくなりました。
e12.jpg
蛇尽くし・・・大金が入ってくる文様。蛇は昔から金運と縁があるとされ、害虫を食べるありがたい生き物とされている。

・・・・・お宝の蔵をあける物としての富の証。この形は昔の日本の鍵の形、
詳しくは知らないが、穴に先のぐるぐるを入れ、中のからくりを押したり引っ掛けたりして開けるという。

・・・・美しい絵になるという他にも芋虫から蛹になり、まったく別の形の蝶という生き物になることで
不死不滅の証にされ戦の為に使われたりしました。

蜘蛛・・・・嫌う人もけっこういますが、捉えて離さないという事で組み合わせによっては「玉の輿」
「恋を離さない」とされて好まれたりしました。

うなぎ・・・・うなぎ登りとも言われるくらいでありまして、運があがる、人気があがるとされました。

八卦・・・・自分の誕生日がこれでした。占いでも使われており、いい運命を導いてくれるというものらしいです。

髑髏・・・・間違えました、骸骨ではなく髑髏でした。不吉なイメージがありますが、悪いものを払うという模様だそうです。以外ですね。

なかなか面白いでしょう?
今後、こういうのを絵にいれていくのもよさそうですー

スポンサーサイト

COMMENT

No title

わたしはv-531尽し文がいいなぁ~~v-61v-352
v-360みうらんサンの趣味はいつも渋い方ですね~~

EDIT COMMENT

非公開コメント

【プロフィール】

【花まろ】

Author:【花まろ】
石川県に住むフリーランスの絵描き。気ままな日々と、何か作品を載せたりするかも。
●●●●●●●●●●●

・似顔絵
・名刺に載せる絵
・ポスターの挿絵
・年賀状イラストなど・・

絵の事なら大体受けます。
●●●●●●●●●●●
【PCメール】
ameko1114★yahoo.co.jp
★を@に変えて送信して下さい。届かない場合
ブログコメント、拍手コメントでお知らせください。

ブロとも申請フォーム